CECの海外ボランティアプログラムを正しく皆様に伝えるために、

みなさんにプログラムの内容を良くお伝えするために、私達も日々勉強しています。
一番よいことは「自分で体験し、学ぶこと」です。CECスタッフは年に数回海外にでかけ、最新の情報を得るために現地を訪問しています。

CECスタッフ写真

でも、せっかく現地に行ったら参加者と一緒に活動することが一番です。

CECの幹部も活動します。 右がCEC代表です。ネパールのマザーテレサ活動

ss
参加者の人達と一緒に楽しみます。

現在、CECでは15カ国で貴重な体験ができるプログラムを運営しています。
もちろんすべての国、地域でCECのスタッフまたは、その現地コーディネーターがしっかりと内容を確かめ、
価値ある活動だけを大事に育ててプログラムにしています。

知る